サポートと今すぐチャット
サポートとのチャット

資産の登録 - ライセンスナンバーまたはサービスタグに関するFAQ

セルフ・サービス・ツール
ナレッジベース
通知および警告
製品別サポート
ソフトウェアのダウンロード
技術文書
ユーザーフォーラム
ビデオチュートリアル
サポートへのお問い合わせ
サポートへのお問い合わせ

「My Product Licenses(マイ製品ライセンス)」に関するよくある質問をご覧いただきありがとうございます。ご質問の回答が以下に表示されない場合は、お問い合わせください

ライセンスナンバーを登録するには、「Register New License(新しいライセンスの登録)」リンクをクリックします。ライセンスナンバーの登録が求められ、登録するとグループが自動的に作成されます。ライセンスが既に登録されている場合は、お客様がグループに追加されます。グループの作成方法の詳細については、「My Licenses(マイライセンス)の使い方」をご覧ください。

ライセンスを登録すると、登録済みの各ライセンスで利用できるアカウント管理オプションにアクセスできるようになります。製品とそのライセンスに対するお客様のロールに応じて、ライセンス管理作業、ユーザーグループの作成、ニュースやアラートの参照、未完了のサービスリクエストの参照、最近のダウンロードの参照、ライセンスおよびサポートのステータスの参照を実行できます。

ライセンスナンバーは、ユーザーまたは組織が購入した製品のインスタンスの一意の識別子です(例: XXX-XXX-XXX)。ライセンスナンバーは、製品の登録および購入契約の参照に使用します。ライセンスナンバーは、ライセンスキーとは異なります。ライセンスキーは製品のロックを解除するために使用するのに対して、ライセンスナンバーは新たに購入した資産を識別するためのものです。

一部の製品では、ライセンスナンバーは以下の例に示すように、ライセンスキーに埋め込まれています。
ライセンスキー: XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX-111-22222-YY
ライセンスナンバー: 111-22222-YY

製品を購入したときに受信した購入のEメールに、ライセンスナンバーが記載されています。多くの場合、ライセンスナンバーは最初に記載されています。購入のEメールの例については、「ライセンスナンバーの確認方法」をご覧ください。

「My Account(マイアカウント)」には、管理者、ライセンスユーザー、サポートユーザーの3種類のユーザー権限があります。

  • 管理者権限は、ポータルで最初にライセンスナンバーを登録したユーザーに与えられます。管理者は、グループとグループ内のユーザーを管理します。管理者はサポートユーザーを追加または削除できます。管理者はライセンスユーザーを追加することもできます。ただし、ユーザーを削除するにはDell Softwareにご連絡いただく必要があります。管理者は別のユーザーに担当職務を委任できますが、グループには管理者を1人以上割り当てる必要があります。デフォルトでは管理者には、ライセンスユーザーおよびサポートユーザーと同じ権限があります。管理者は常にその他のグループメンバーから参照できるため、メンバーは作業を調整できます。
  • ライセンスユーザーは、購入プロセスでライセンスに割り当てられます。ポータルでライセンスナンバーを登録した後、管理者はライセンスナンバーにライセンスユーザーを追加することもできます。ライセンスユーザーは、ライセンスページでライセンスキーを統合および取得できます。ライセンスユーザーは、サイトでサービスリクエストの送信またはソフトウェアのダウンロードはできません。通常、ライセンスを付与できるユーザーの合計数には上限があります。ライセンスを付与できるユーザーの上限は、製品ごとに異なります。ライセンスサポートにお問い合わせください。
  • サポートユーザーは、ポータルでユーザーが登録したとき、または管理者によって追加されたときに割り当てられます。サポートユーザーは、ライセンスページでライセンスキーを統合および取得することはできません。サポートユーザーは、製品のライセンス情報とステータスを確認できます。

所有数は、購入したユニットの合計数を反映しています。メンテナンス対象の数は、ソフトウェアのアップグレードおよびサポートへのアクセス資格がある購入済みライセンスの数を示しています。

「My Licenses(マイライセンス)」のバージョンは、お使いの製品を対して現在発行されているライセンスキーのバージョンを指します。ソフトウェアと同様に、製品のライセンス供与の方法が改善される場合があります。このような改善が行われると、新しく改善されたライセンスにアップグレードできることを示すメッセージがサイトに表示されます。改善後のバージョンのライセンスキーが存在すると、利用可能なアップグレードへのリンクが表示されます。

更新日は、最初の購入時に付属しているサービス契約を更新する必要がある、重要な節目の日です。更新日は、購入数の一部を示している場合もあれば、すべてを示している婆もあります。

グループとは、組織内の製品ユーザーをすべて表示して連絡を取ることができる、ディレクトリです。ポータルでライセンスナンバーを初めて登録すると、グループが作成されます。グループのメンバーが追加されるのは、ユーザーが各自の「My Account(マイアカウント)」で同じ製品ライセンスを使用して製品を登録したとき、またはグループ管理者によって追加されたときです。ポータルで最初にライセンスを登録するユーザーが、デフォルトのグループ管理者になります。

ライセンスユーザーのアクセス権は所属組織が管理するため、管理者に連絡してアクセス権をリクエストしてください。ライセンスページのリンクをクリックするか、グループに表示されている管理者に直接ご連絡ください。

組織が所有する資産、現在の契約の更新日、購入した数を追跡するには、ライセンスナンバーの登録をお勧めします。ポータルで最初にライセンスを登録するユーザーが、デフォルトのグループ管理者になります。また、ライセンスナンバーの管理者は、その製品のライセンスユーザーを管理できます。セルフサービスでキーを取得できる製品の場合、ライセンスユーザーはオンラインでキーを取得できます。上記の「Register New License(新しいライセンスの登録)」リンクをクリックするだけで登録を開始できます。ライセンスナンバーの登録が求められ、登録するとグループが自動的に作成されます。ライセンスが既に登録されている場合は、お客様がグループに追加されます。グループの作成方法の詳細については、「My Licenses(マイライセンス)の使い方」をご覧ください。

サポートでライセンスナンバーを必要とするサポート製品のリストについては、こちらをご参照ください。

お客様およびパートナー様はライセンスナンバーを送信することで、購入されているライセンスに応じた適切なレベルのサポートを受けることができます。また、サービスリクエストの処理に適切なリソースが割り当てられます。

ライセンスナンバーは、お客様が購入されたソフトウェア製品に付属する固有の番号です。 ライセンスナンバーはそれに付随する特定の資産を検索するために使用され、お客様が購入されたサポートレベルと保守期間を識別します。 サポート保守期間とサポートレベルに基づいて、サービスリクエストの処理と、サービスリクエストごとのリソースの割り当てが、公開されているSLAの範囲内で適切に行われることが保証されます。

ライセンスナンバーの有効期限が切れて更新されていない場合、製品は機能しなくなります。 この製品のソフトウェアダウンロードおよび新しいサポート・サービス・リクエストは、拒否されます。

ライセンスを削除するには、ライセンスチームにお問い合わせいただく必要があります。